異常にフケが出るのは「粃糠性脱毛症」のサインかもしれない


毎日しっかりとシャンプーをしているのにフケが多いように感じたら、薄毛の症状が出始めているサインかもしれません。フケが多く出るということは、頭皮環境があまり良くない状態であるということです。丁寧にシャンプーをしていて、髪の毛に気を遣ってヘアケア用品を使用しているのにフケが多い女性は、頭皮環境が悪くなっているかもしれないと思ったほうが良いでしょう。早めに異常に気付いて対処できれば、薄毛の症状が進行してしまう前に食い止められるかもしれません。

フケが出るのは「粃糠性脱毛症」のサインかも!

フケが出るのは、シャンプーをせずに不潔にしているからではないかと思う人が多いでしょう。しかし、実際にはしっかりとシャンプーをしているのにフケが出てしまうこともあるのです。寧ろ、頭皮を清潔に保とうと意識しすぎるあまり、シャンプーのしすぎで頭皮環境が悪化してフケが増えてしまうことがあります。また、頭皮や髪の毛にダメージを与えないようにとヘアケア用品を使用することが逆効果となってフケを増やしている可能性もあります。ヘアケア用品が自分の頭皮に合っていればいいのですが、合っていない場合には頭皮への刺激となってしまっているかもしれません。日ごろのケアで逆に刺激を受けてしまった頭皮は、状態がどんどん悪くなってフケが増えてしまいます。頭皮環境が悪いと髪の毛に十分な栄養が行き渡らなくなってしまい、抜け毛が増えたり薄毛になってしまうのです。毎日しっかりと手入れをしているのにフケが減らない人は、今一度ヘアケアの仕方を見直してみる必要があるかもしれません。

食生活が原因で粃糠性脱毛症になることもある

手入れのしすぎで粃糠性脱毛症になること以外に、食生活の乱れが原因である場合もあります。ビタミンやミネラルといった栄養が不足しがちになっていると、頭皮の角質に異常が起こってフケが出やすくなってしまいます。普段の食生活であまり栄養バランスを気にしていない人は、ビタミンやミネラルが不足しがちになっている可能性があるので注意が必要です。どうしても栄養バランスにこだわった食事ができない人は、栄養ドリンクやサプリメントで不足しがちな成分を補うようにしてみましょう。また、皮脂が過剰に分泌されることもフケの原因となるので、脂っこいものばかりを食べすぎないように気を付けましょう。

頭皮の細胞を活性化させてフケを改善

フケを改善して薄毛を防ぐためには、頭皮の細胞を活発に動かしていきましょう。健康的な生活と栄養バランスが整った食生活を送ることが好ましいですが、難しい場合には頭皮マッサージを行ってみましょう。シャンプーをするときにマッサージしても良いですし、寝る前に少しだけ頭皮を揉んでみても良いでしょう。お金と時間に余裕があるなら、エステサロンなどに行ってリラックスしながら頭皮マッサージを受けてみても良いでしょう。できることから少しずつ始めて、薄毛を防いでいきたいですね。