急に起こる女性の脱毛症


加齢と共に髪の毛の悩みは増えますが、急に抜け毛が増えたら誰もが驚きますし、ショックですよね。
女性の急な抜け毛の原因はいくつかありますが、最も多いのが生活習慣の乱れによる抜け毛です。
働く女性が増えたことで夜遅くまで仕事や家事をし、生活習慣や食生活に乱れを感じている人がとても増えており、それと同時に抜け毛の悩みを抱える女性も増えているんです。

乱れた生活習慣が抜け毛の原因になる理由とは?

乱れた生活習慣を続けていると血流が悪くなってしまいます。
髪の毛に必要な栄養素は食事から摂取しているため、食生活の乱れによって髪の毛に必要な栄養素が不足してしまう、ということも抜け毛の原因のひとつです。
栄養素はしっかり摂れているという人であっても、その栄養素を頭皮や髪の毛に運んでくれている血液の流れが悪くなってしまっているのであれば、十分な量を届けることができません。
血流を悪くさせてしまう原因には、運動不足や喫煙もあります。

改善方法

・寝不足に注意し、早寝早起きを心がけること。
・質の良い睡眠のために、就寝前のスマートフォンやパソコンの使用を控えること。
・朝ごはんを食べること。(スムージーだけでも何か栄養素を摂り入れた方が良いです)
・ストレスをためすぎてしまわないこと。

瀰漫性脱毛症に要注意!

女性の抜け毛の原因は様々ですが、最も多いのが瀰漫性脱毛症です。
初期の段階ではあまり実感がない場合もありますが、抜け毛が気になり始めた頃には症状が悪化している状態だった、なんてこともあります。
瀰漫性脱毛症は女性特有の脱毛症なので、女性なら誰もが発症してしまう可能性があるんです。

どんな自覚症状があらわれるのか

・髪の毛にコシがなくなってきた
・髪の毛にボリュームがなくなってきた
・30歳を過ぎた頃から抜け毛が増えた
この3つは初期の段階に見られる症状です。

・髪の毛全体が薄くなってきた
・とくに頭頂部が薄くなってきた
この2つは瀰漫性脱毛症が進行してしまっている状態です。

瀰漫性脱毛症は髪の毛が全体的に薄くなるという特徴があるんです。
女性ホルモンの分泌が減少してしまったことが主な原因であり、閉経後の女性にとくに多い脱毛症です。